寝ないと大変なのでしっかり寝ような

健康
この記事は約3分で読めます。

人生でもっとも大切なことの1つあげろと言われたら、それは快眠することです。何故なら睡眠とは絶対に必要なことで失敗すると毎日が辛いからです。と当時に快眠できた日の気分が良いからです。

ちゃんと睡眠できればいいのですけど、できないととても辛いです。睡眠できなくてもなんともなければ大切ではありません。しかし眠れない夜を過ごしてしまった次の日も気分の悪さはもうコリゴリ。

けどこういった意見もあるでしょう。

エレ
エレ

寝ている時間があるなら、仕事や勉強をしないとダメだ。

まあ大事ですよ。仕事も勉強もしないとダメという気持ちよくわかりますよ。けどね、寝るのが1番です。寝るのがいい加減だと人生何もできませんよ。

じゃあ何故「寝ない=睡眠不足」が辛いのか説明します。

Sponsered Link

寝ることはこんなに大事だった

寝ることで得られる効果については以下の通りです。

寝ることのメリット

  • 記憶の整理整頓
  • ストレス軽減
  • 心身の疲れがとれる
  • 免疫力の向上

要するにちゃんと寝ると、健康に良くて頭もスッキリして気分の良い毎日が過ごせるということです。で逆に睡眠不足だとメリットがデメリットになります。

睡眠不足のデメリット

  • 記憶があいまいになる
  • ストレス増加
  • 心身の疲労が増える
  • 免疫力の低下

要するにちゃんと寝ないと、健康に悪くて頭痛も激しくなります。気分の悪い毎日を延々過ごすことになります。

寝ないと大変で寝ると良いことばかりなのだから、ちゃんと寝ようなと言いたいのです。じゃあ今度は寝ないで困った体験談を書かせてもらいます。

寝ないと辛い毎日(体験談)

寝むれないと本当に辛いです。

体は気持ち悪くなり、心もどんどん沈み、毎日の日の出に嫌になる日常を過ごすことになることです。頭痛はひどいし、家族や知り合いに対する余裕もないので、暴言を放つ、いい加減な言動をします。

毎日死ぬまで毎日無気力状態で余裕がない状態はとても辛いです。1日でも辛いのにな。

当然ながらちゃんと寝ないと健康にも悪影響が出ます。早く寿命を終えたり、脳卒中、ガンになること危険性も上昇します。

他人にも迷惑をかけ、自分も眠れないで気持ちが整理できません。おまけに全てのことに対して無気力で不健康な毎日。そんな自分が嫌になります。寝ないと本当に大変なわけです。

大変ですけど、解決法は簡単です。ちゃんと寝ればいいだけです。そう思えるだけでも気は楽になります。ストレスが溜まって、後ろ向きになっても、これさえすれば大丈夫と安心できるだけで違いわけよ。

人間大事なことは気持ちの持ちよう、要は心です。7時間くらいぐっすり寝てしまえば、嫌なことなんて忘れてしまいます。

脳はどうでもいいと判断したことは記憶しないようになっています。昨日の食事や道ですれちがった人の声や顔なんて覚えていたら、記憶する量が多すぎるわけです。そんな感じで嫌なことだって明日になれば忘れています。

寝ている間に、勝手に脳が気持ちや体を整理して1日暮らせるようなコンディションにしてくれます。

まとめ:ちゃんと寝よう

寝ないと辛いのでとにかく睡眠時間を確保できるように。それだけのことなんです。