【無料できる方法】自己分析の手順を紹介。自由な時間を作りましょう

マインド
この記事は約9分で読めます。
エレ
エレ

自己分析が大切と言われても、何をしていいのかわからん。

自分とはなんだろうと考えたら、悩んで行動できないような気がする。

自己分析のための本を知りたい。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 無料できる自己分析の手順を紹介
  • 集めて情報から分析して行動する
  • 自己分析はあくまで「自由な時間」を作るためと割り切る
フタバコウジ
フタバコウジ

私は毎日最低3時間以上作業できています。何故なら自己分析をして、自分の生き方を見つけたからです。なので自己分析をすれば自分の夢に向かって努力できるようになります。

自己分析の手順を紹介:無料でできる方法

自己分析のやり方は情報を集めて、自分で答えを出す。これだけです。

何故ならどんな行動も結局は情報を集めて、その情報から自分なりの人生を作るからです。手順を書くと以下の通りです。

  1. 情報を集める(自己分析ツール・自分史・何故と振り返る・やりたいことリストから)
  2. 情報を整理
  3. 行動に移す

3つの点を解説します。

自己分析をするならまずは無料ツール

自己分析の目的は自分の人生を決めることです。なので、まずは自己分析をする際の情報集めから説明します。

自己分析はツールで出来ます。これは就活生であろうと社会人であろうとも誰でも無料で使用できます。

なので自己分析はノーリスクでお手軽に「自分のしたいこと」がわかります。

ツールを使う理由は以下の点です。

  • 機械なので客観的データが集められる
  • ツールの診断は長くても約30分で終わる
  • ツールの種類はいっぱいあるので、データが偏らない

オススメのツールに関しては以下のページを参考にしてください。

診断を終えたら、自分の将来像をしっかり考えましょう。

自分史を作る

自分史とは自分の人生を区分ごとに振り返ることです。

学生の時、転職した時、就活した時を思い出してみましょう。それぞれ「辛かったこと」「楽しかったこと」「打ち込んだこと」があるはずです。

それを紙やワードでもいいので書き込んでみましょう。以下はコピペOKです。

時期辛かったこと打ち込んだこと楽しかったこと
小学校時代   
中学校時代   
高校時代   
大学時代   
社会人   

何故自分史を作るのかというと、自分が何に対して努力できたのかを発見できるからです。子供の時に努力できた経験は今でも活かせます。

14歳の時に毎日運動するのが習慣化していたのに、30歳になって運動できない人がいたとします。

この人は体が悪くなったわけでもないです。それなら、同じ人間なんだから運動できます。

仕事が忙しくて、運動なんてできないかもしれません。しかし、14歳の時って学校の勉強や思春期で結構大変です。

それでも運動を習慣化できていました。何歳になっても周囲からのプレッシャーはあります。

なので、今の自分が出来ていないことって自分が出来ない言い訳をしているわけです。なので、自己分析をすることで自分の現在の生き方で出来ることを増やせます。

自分と自分でお悩み相談をする

自分に対して「今なぜこんなことをしているの?」と問いかけると自己分析が可能です。

誰でも今を生きています。その生きている「何故と?」と考えてみるわけです。

フタバ
フタバ

なんで俺ブログを書いているのだろうか?

人生誰にでも何故と考えることが出来ます。しかも今自分がしていることに疑問を投げかけるわけです。すぐに出来るます。

自分で悩みを投げかけて、自分で答えるわけです。1人徹子の部屋です。

自分でお悩み相談をするわけです。こんな感じです。

フタバ
フタバ

なんで俺ブログをしているの?

フタバコウジ
フタバコウジ

それはブログで脱サラをして、独立するためだろ。楽しいことで生きる方がいいって自分で結審したからだろう。

フタバ
フタバ

言われてみればそうだった。

人生に対する答えってその人の独自の答えでいいわけです。自分なりに悩んでみましょう。答えが出たら、その答えのためにマイペースに行動すればいいわけです。

エレ
エレ

いや、でも人生ってお決まりのパターンがあるじゃん?30歳までになったら結婚しろとか独立しろとか色々言われて大変だよ。

確かに人生でこれを成功すれば上手くというモデルがあります。昔の日本なら以下の例です。

昔の日本の成功モデル

  1. 新卒(20歳ぐらい)で採用される
  2. 20代中盤で結婚する
  3. マイホームを購入する
  4. 子供が生まれる
  5. 定年(60歳)まで働く

皆これをすれば成功しますという世の中でした。なのでお決まりのパターンをすれば大丈夫だった時代でした。

しかし、俺の親父も色々悩んでいました。結婚してマイホーム買って、家庭を持ってもです。お決まりのパターンが決まっていても、人間は悩むものです。

なので、今の生き方がわからないと悩んでいいわけです。悩んで自己分析をしましょう。

リスト100を4種類作る

やりたいことリスト各種を自分で作りましょう。具体的には以下の4つです。

  • やりたいことリスト100
  • やりたくないことリスト100
  • できることリスト100
  • できないことリスト100

400のリストも書けば、自分の将来において、何をしたいのか明確になります。全てに共通しているやり方は

  • 紙に100個書く
  • 1時間ぐらいで終わらせる
  • 自分にとって何が必要か考える

この3点です。それぞれの詳細については以下のページから情報を獲得できます。

Sponsered Link

▼やりたいことなどのリスト100を4種類方法

>>>やりたいことリスト100を作れば、迷わず行動できるようになる

>>>【今すぐできる】やりたくないリスト100の作り方と作る3つの理由

>>>できることリスト100の作り方とやった方が良い人

>>>できないことリスト100の作り方と整理する理由

集めた情報を整理する

自己分析ツールや自分の悩み相談をすれば、自分にとって将来を考える材料が増えるわけです。

その情報から自分の未来をどうすればいいのか考えるわけです。考える時に必要なことは自分の今と未来から考えることです。

現在はスタート地点で将来の夢はゴールです。なのでこのゴールとスタートを決めてしまいましょう。

  • 自己分析した結果からスタート地点とゴール地点の設定

スタート地点とゴールを設定する方法

自己分析をすれば、自分が今どんな状況なのかわかるわけです。

  • 今の職業についてどう思っているのか?
  • 今結婚したいのかどうなのか?
  • 今の稼ぎはいくらなのか?
  • 10年後どんな未来を生きたいのか?
  • 今できていることはなんですか?

これに対する答えがある程度揃っています。ここからスタートとゴール地点を設定します。設定すればあとは目標に向かって前進するだけです。

人生それぞれなので、自分の答えを出します。みなさんも私のスタート地点を参考にして考えてください。

今の稼ぎ(スタート地点)

スーパーで働いていて、社会保険は完備されている。年収は200万くらい。基本週5で1日8時間勤務。

正直言って将来の安定が不安・・・。自分で稼げる能力を身に着ける必要があるなと実感中。ブログは3年間しているけど、成果はあまり出ない。

ブロガーやyoutuberとして独立したい(ゴール設定)

月収50万を目指している。

資産形成で1億超える。

ゴールに行くまでに鍛えること(ゴールに行くまでの過程)

ブログを300記事書く(とにかく書く)

動画編集の知識を得て、ソフトを買う

投資をする

イデコとニーサーを限度額まで投資する

毎日インプット、アウトプットを繰り返し改善する。

行動あるのみ

スタート地点が決まれば、ゴールに向かって行動するのみです。

自己分析をしまくっても答えは出ません

自己分析をする区切りは「あくまで自由な時間に何に打ち込むのか」を自分で決めるものと割り切りましょう。

理由はあくまで会社、学校以外の自由な時間での目標設定が大事だからです。企業に勤務する理由はあくまで「お金をくれる」からです。

会社から帰宅した後、自分のスキルを身に着けるのが今の時代には合っています。能力を磨いて、会社以外の収入源を作れば、将来の安定に近づけます。

しかし、自己分析が足りない気がします。まだまだ自分のことを深く知りたいから、将来に向けての行動は待ちたいと思うでしょう。

確かに自己分析は大事です。自分の過去を振り返ると色んな発見があります。

しかし、自己分析をしても「本当の自分」はわかりません。何故なら倫理で以下のことを勉強します。

  • 自分とは何か
  • 生きる意味ってなんだろう?
  • 死ぬけどどうして生きる必要があるの?

昔から色んな哲学者が「生きること」「心とは何か?」について深く考えてきました。でも、自分にとって満足のいく答えは出ていません。

なので、「本当の自分とは?」について考えるために自己分析をしても答えにたどり着くのは困難です。

その前に、自由な時間を自分で作るための行動をしましょう。自己分析はあくまで「自由な時間を増やすための時間」のストップと位置付けるわけです。

仕事から解放されたら、時間の許す限り自己分析と自分探しの旅をすればいいのです。

更に自己分析をして、自分の人生について哲学者のように深く考えてしまう人もいます。

まとめ:自己分析をすれば、行動あるのみ

自己分析の手順を紹介:無料でできる方法
  1. 自己分析の手順を紹介:無料でできる方法
    1. 自己分析をするならまずは無料ツール
    2. 自分史を作る
    3. 自分の現在を何故と考える
    4. リスト100を4種類作る
  2. 集めた情報を整理する
    1. スタートとゴールを設定する方法
      1. 今の稼ぎ(スタート地点)
      2. ブロガーやyoutuberとして独立したい(ゴール設定)
      3. ゴールに行くまでに鍛えること(ゴールに行くまでの過程)
  3. 自己分析をしまくっても答えは出ません