スポンサーリンク
マインド

自分にとって大事なことを考えると世界が楽になる

ようやく勉強しまくって、わかったことがあります。何がわかったのかそれは自分にとって大事なことを考えることです。 自分の軸がないと情報に振り回される ネットやニュースには情報がいっぱいあります。こんな風に暮らし方がいい、あんな風に働いた方...
健康

睡眠時間を毎年同じにするのはとてもつらい

起きる時間は同じ時刻にした方がいいので、同じ時間に寝て同じ時間に起きる1年間を過ごそうと計画しましたが、眠いです。 何故眠かったのかと言うと睡眠時間が年間通して一緒だったからです。どうやら人間というものは日照時間により睡眠時間も変わる...
書評

【感想】観光公害ー観光地という資源は無限ではない

観光公害?観光客って増えればそれで良くねと思っている人は読んで欲しい本です。 ワンフレーズで読んだ感想を書く 観光地に住んでいる人のことをよく考えることと観光の悪影響について書かれた本です。観光のことがよくわからない私でも読めました。 ...
書評

【書評・感想】検証長篠合戦~織田家と武田家の鉄砲隊と支配した地域について~

検証長篠合戦を読んで中々読み応えがあったので、感想を書いてみます。 読みやすさは武田勝頼、織田信長について一般的な知識がないと辛いです。長篠合戦のことも知らないとまず読めない本でしょう。 本書を読む前に、漫画でもいいから新田次郎...
未分類

本を年間で1冊も読んでいなかった過去の私に言いたいこと

未分類

完璧を求めてはいけない

マインド

30代になって今更働くこと、稼ぐことの理由を自分で発見した

正直、金を稼ぐことについて私は前向きになれませんでした。というのも金を稼いで何をやりたいわけでもなく、将来の夢などほとんどなかったからです。 お金がなくても最悪、その辺でホームレスになればいいのかと漠然と考えていました。あくせく働いて...
健康

充分な睡眠時間が人生でとても大事である

先月は会社を家の都合で辞め、また辞めて次の就職先も1日で辞めた。親戚からは散々文句を言われて、なんとしかしようと頑張るもストレスにより眠れない日々が続いた。 今は眠れるようになったけども、眠れない日々が続くとかなりのストレスである。布...
マインド

自分なりのストレス対処法

世の中には色んなストレス対処法の本であり、テレビ番組がある。その人なりのストレスとの付き合い方があり、私にも自分のストレス対処法がある。 ストレス対処法はストレスコーピングとも言われる。まあストレス発散だと思えばいいので、自分なりのス...
マインド

心臓は勝手に動くので生きるしかない

何故生きているのだろうか?最近こんなことばかり考えている。考えるのも苦しいのに、どうしても悩んでしまう。考えても自分で納得のいく答えもなかなか出ないし、おそらく永久に答えはでないとわかっているのに考える。 で、考えた末に自分は不完全な...
マインド

何故生きるのか?死にたくないからだよ

何故生きるのか?自分は生きている価値なんてあるのか?色々面倒だから死んではいけないのか?そんな疑問を私は考えていた。 まず自分の生と死について考えるきっかけになったのはこの本を読んだからだ。 生きることも死ぬ...
未分類

働きたくない時とその対策

仕事に行きたくない。誰だってそう思うことはあるだろう。私だってある。 だが私は働いている間は仕事を急に休むこともなく勤務日に通勤している。仕事をしたくないと誰でも思うものである。私は仕事をしたくない理由を考えつつも働くことの自分なりの...
仕事

コニビニで働く理由について考えてみる

私は今コンビニで週平均16時間働いている。どうやって生きるのか働くのか延々今になっても悩んでいる。30代になっても悩んでいられるのだから恵まれているのかもしれない。 今悩んでいることは働く理由についてである。自分の中でこれが1番の理由...
日記

9月9日:やっとこさ復活

実はさっぱりブログを書いていなかった。これには理由がある。日本というか世界経済が嫌になったので、狩猟採集に生活をしている世界に移住しようと思っていたのだ。 まあ、体力もないし現地の風習に慣れるのは難しいと判断して日本で暮らすことを再度...
書評

【感想】水木しげるのラバウル戦記:狩猟採集の世界に引っ越そうかと思った本

水木さんのラバウル戦記を読んだ。せっかくなので気合いを入れて書いた。 1回目の読書ーラバウル戦記を読んでの感想と読書記録 この本は読んで良かった。日本に対する疑問どころかラバウルへ移住したいと思ってしまった本だ。文明化すること、経済成長...