スポンサーリンク
マインド

年間300冊読んでも年収がアップしない理由

読書を300冊読もうとも、金持ちにはなれない場合があります。データでは読書をすればするほど収入がアップします。しかし、年間300冊読んでも金がまったく稼げないケースがあります。 何故なら私が全く稼げていないからです。20117年に本を...
読み方

1日1分でもいいから読書する

本を読んでみようと思って、読めるようになれるなら私のサイトに来てないはずです。本が読めないで困っている人は読書習慣がなかなか築けません。 1日に1時間の読書時間を設定しても、できないことってけっこうあります。1時間休みもなしで読書する...
マインド

読書のきっかけは金でした

私が本を読むようになった理由は「頭が良くなりたい」「女性にもてたい」とかそんなかっこいい理由ではありません。生活に困っていたけど、働きたくなくてお金が欲しいと無茶苦茶な望みを持っていたからです。 読書が出来なかった頃は本を読むきっかけ...
書評

帰宅して職場のストレスが解消できないのは自分の責任だった?

『「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「つらい」を科学的になくす7つの方法~』はストレス社会日本でのストレスとの付き合い方が楽になる本です。 突然ですが、職場でイライラした経験はないでしょうか?離職する主な原因は対人関係が多いので、...
選択

【読書方法】最初は同じ著者で同じ分野を読む

本屋や図書館に行くと本の量に圧倒されてしまいます。いったいどれから読んでいいのかわからないと思うことは誰にでもあるはずです。 どの本を選んでいいのか迷う場合は同じ作者の本を読むのがベストです。馴染みのない分野やまだ読書に対して苦手意識...
書評

【書評・感想】どんな本でも大量に読める「速読」の本:オススメ

読書したいけど、さっぱり上手くいかないという人はこの本を読んで見ましょう。どんな本でも大量に読める「速読」の本という本です。 この本は私も読んで結構役立たせてもらったので、解説します。 どんな本でも大量に読め...
ブログ運営

30記事投稿:PVと収益は小さくても6か月続けることができた

6か月で30記事書けました。プロの書き手なら余りにも遅いペースです。1日1記事ならもう100記事書けているはずなのにこの体たらくです。 ブログで成功する人はなんでも思った通りにやれると考えてしまい、ブログを辞めてしまう人が多いでしょう...
読み方

まとまった時間がないから読書ができないは言い訳にすぎない

時間がないから読書ができませんと職場の人に言われました。読書ができないことの理由として「家事、仕事に追われて読書をする時間がない」は定番の答えです。 私は読書をする時間がないのはまとまった時間がないと読書できないと思いこんでいるが原因...
健康

座っりぱなしは健康に悪い:その簡単な対策は立つことから

日本は世界一座っている時間が長い国であるというデータがあります。なんと日本人成人は7時間座っているとのことです。 座りすぎの死亡リスクは最大40%増——日本人は世界一座りすぎている 私も他人事ではありません。言われてみれ...
読み方

読めないと判断する時:積読のタイミング

本を読む時に誰でもその本が自分で読めるのかどうか判断します。その判断の仕方を失敗すると読書が嫌になってしまうことがあります。 読書の成功率は100%ではないので、普通に失敗します。わからない単語があって全然読めなかった経験が私にもある...
選択

高崎市立図書館の駐車場:2度と休日に駐車しない

先週高崎市立図書館に初めて駐車しました。土曜日で時刻は15時30分で少しは混んでると予想しました。駐車しての感想ですが、もう2度と休日に駐車することはないと決意するほど危ない場所です。 私は駐車するのがあまり得意ではありません。駐車に...
書評

【書評】新解釈・関ヶ原合戦:従来の説崩壊!?秀秋は即裏切り

関ヶ原と言われて思い浮かぶことは結構あります。 西軍と東軍の激戦、小早川の裏切り、島津の退け口、島左近、大谷吉継の戦ぶり、家康の謀略。 大河ドラマを見た人なら、関ヶ原見て興奮した経験もあるでしょう。しかし、最近の関ヶ原研究が進ん...
マインド

アマゾンのレビューは読まない:実際に本を読みましょう

読みたい本があった時に、アマゾンで本のレビューを見た経験はありますか?私も以前は結構気になって見てました。 しかし、本を読む前にレビューを見るのは本がどんなものか?自分で読めるのか?どうかを知るためです。私の主張は本を読む前にアマゾン...
読み方

初心者同然から知識を身につける読書法

私はさっぱり本が読めない人間でしたが、年間300冊くらい読めるようになりました。読んでいる分野は歴史、ビジネス、健康、社会問題、文章、読書、小説などです。 やろうと思えば誰でもできることです。私も読書ができない頃は「年間300冊」は無...
マインド

テレビは本のオマケ

テレビは知識を得るうえできっかけになります。ただし、テレビの情報をうのみにするのはヤバいです、絶対視も。自分で考えて、積極的に見ることが大事です。 テレビはあくまで読書の予習、復習に使うなど補助的なものです。テレビに対する考えたを伝え...