アルバイトが忙しくてブログを書けない原因と対策

アルバイトが忙しくブログが書けないブログ運営
この記事は約4分で読めます。

年末年始の繁忙期にアルバイトをして、ブログがさっぱり書けなくなったフタバです。先月はもう何も書けなかったと記憶してます。

その前は2日に1記事ぐらいのペースで書いていたのですが、仕事のストレスを上手に処理ができないでブログを書くどころではありませんでした。

アルバイトの仕事をしながらブログを書くのは大変だなと実感しております。1年中フリーならいくらでも書けるかもしれませんが、仕事でのストレスを抱えているとこれがなかなか書けないのよ。

この悩みってブログを書いているなら結構あるんではないかと思い、自分と同じような悩みを抱えている人の役に立つだろうと考えて今回の記事を書きました。

ブログが書けなかった私の理由と対策を書きます。

仕事のイライラで書けない

私がブログを書けなかったのは仕事のストレスを家にまで引きずったことです。そのスレトスのことで帰宅しても、悩んでいたのでブログを書けなかったのです。

仕事で注意されることは誰にでもあると思います。私の場合はレジの点検が上手にできなかったことと接客対応でお客さんに製品を説明しないで販売した結果後でクレーム対応になったことが主な失敗でした。

アルバイトなんだからそんなの社員に任せて、自分には関係ないと割り切ってしまえばいいのですが、私にはそのような気持ちの切り替えができずに家で会社で指摘されたことを悶々と考えていました。

しかも悪いことにかなりイライラしていたので、寝付けまで悪くなってしまう始末です。眠れないことで自分のことが嫌いになり、やけになりかけていました。もちろん眠れないので早起きにも失敗しまくりです。

精神的にも体力的にもきつかったので、私は楽な方に逃げました。楽な方とはyoutubeで動画を見たりしていました。1時間なんてあっという間です。動画サイトはいつでもどこでも無料なのですぐに時間を消費してしまいます。

仕事のストレスが日常に与えた影響をまとめると

  • 眠れないので、早寝早起きができない(朝にブログが書けない、朝読書ができない)
  • 動画サイトで1日が終わってしまう

仕事でのストレスが以外と自分にとって強敵でした。このストレスと上手に折り合っていかないとブログを書くどころではないので自分なりに対策してみました。

対策1:休暇を取って理想的な日常に戻す

私は思い切って2日間休みを取りました。仕事で休みを取ったら怒られることを心配しました。しかし、ストレスばかりで眠れない日が続くので、休みを申請しました。

なんか色々言われると思ったら、あっさり承諾されました。よう考えたらアルバイトですからね。正社員並みに働いているわけではないから、相手だってそんなことは承知済みでした。

休む時間は確保できたので、あとは心をリフレッシュするだけです。で休んでいるうちに、仕事での失敗に関して「ま、次はなんとかなるでしょ」という気分になってしまいます。

まあ、休んで楽になるだけならそれで終わりなんですけど、そうはいかない場合もあります。そんな時のために自分がしたことも紹介します。

対策2:読書以外の記事も書こうと思った

気晴らしに色んな分野を書くことも大事です。というのも「自分は○○の専門だ」と強く思い込んでいると、自分にプレッシャーをかけてしまうからです。

ブログってスレトス発散にもなるので、気楽にできることも大事なわけ。

私はブログを始めた時、読書関係の記事を専門に書いていました。今でも読書関係の記事を書きたいという意思は強いです。しかし、それだけでなく日常で悩んだことを書いてもいいのではないかと気持ちが生まれました。

仕事をしている時の悩み、転職しようと迷っている気持ち、日常の不安に対する対処法、これらのことを考えるだけだと個人的にはストレスが溜まってしまいます。溜まるぐらいなら日常の気持ちを吐き出してしまえばいいかなと。

迷っているくらいなら書くだけ書いてみて、それで失敗したか成功したかわかります。とりあえず行動してみようと気持ちです。今は!

対策3:最初からブログに完璧を求めない

ブログを書こうと思ってもなかなか私は投稿できませんでした。以前読んだ本でブログは後から書き直せるのでどんどん書いてしまえと言われても私は完璧に書けるまで投稿しないようにしてました。

しかし、完璧を求めるのはやっぱりブログを書くのには向いてないやり方だと実感。もうなんでもいいから自分の気持ちが晴れるまで書いたらもうそこで投稿してしまえばいいやと割り切るようにしました。

やる気のない記事を投稿したら誰にも見られらません。そして読んでくれません。しかも1日で記事を書くことに集中するよりも時間を置いて読み直すと色々な修正箇所が自分でも見つけられます。

とりあえず書いてあとで読み直してどんどん書き直す方が自分としてはあっているのかなと思うようになりました。

 

まとめ:仕事のストレスは解消できた

仕事のストレスを何時までも溜めているとやはり悪影響が出ます。私は休暇でリフレッシュをして、健康に早寝・早起きできる毎日を取り戻しつつあります。

私のしたことのまとめ

  • 休暇を取るー時間の余裕が出来て、日常のことを考えられる
  • 読書以外のことも書くー日常のストレスを解消するために、そのストレスを吐き出す
  • ブログはとりあえず書くー完璧をいきなり求めるよりも何度も書き直すことで完璧を求める

久々にブログを書けました。やっぱり思うことを書くとなんだか心が軽くなります。書いて良かったよ。