コンビニバイトの面接で受かる方法~聞かれることは志望動機とシフト~

仕事
この記事は約7分で読めます。
エレ
エレ

コンビニの面接に行ってくる。面接は意外と楽だと聞いたけど、やっぱり心配だわ。

フタバコウジ
フタバコウジ

いくら楽だと聞いても何を聞かれるのか不安になるのは仕方ないよね。

コンビニバイトの面接は簡単と言われても、本当に受かるのか不安を感じます。面接を成功させるにはきちんと準備すれば、ほとんど受かります。

このような悩みを持つ人のために書きました。

  • コンビニバイトでどんなことが聞かれるのか不安
  • どんな服装でいけばいいのか不安

この記事で伝えたいこと

  • コンビニバイト面接で聞かれること
  • 面接で見られる服装
  • ちゃんと準備すれば簡単
フタバコウジ
フタバコウジ

コンビニバイトで大切なことはちゃんと準備しているかどうかです。

背が小さい、職歴がないことを心配して不安だったこともあります。
けど面接で伝えることは意外と単純です。

この記事を読んでもらえれば、面接での準備ができるようになります。コンビニの面接を成功したい人は参考にしてください。

コンビニバイトで聞かれる質問

志望動機はどこの会社でも聞かれる定番な質問

どこの面接に行っても聞かれる質問の1つです。「何故うちのコンビニで働きたいのか」と言われるわけです。

この質問に関して色んな答え方があります。ですが1番やっていけないことはこいつよく考えてないなと質問者に思わせないことです。

例えば、一言だけで済ませる志望動機です。

フタバ
フタバ

何故、うちで働こうと思ったのでしょうか?

エレ
エレ

近いから。・・・・・・。

フタバ
フタバ

(おいおい、それだけかよ。もうちょっと考えられるだろ・・・。ネットのテンプレも見てないのか?)

コンビニのバイトを選んだ時に「近いから」と意見もわかります。ぶっちゃけしまえば私も近いのが志望動機でした。高校を選んだ理由も近いでしたからね。

けどね、「近いから」だけではさすがに「あまり考えてないな」というのがバレてしまいます。

スラムダンクの流川ではないのです。何も近いという理由が駄目なわけではありません。近いとあと4つくらい志望理由を考えてみてください。

コンビニを志望するうえで考えられる要因

  • 家から近いから
  • 家族でそのコンビニを利用しているから
  • シフトの自由がきくから
  • 接客業をしてみたいから
  • 働いている人達が楽しそうだから

5個ぐらい箇条書きをして、その内容をまとめてしまえばいいのです。そうすれば、相手にちゃんと考えているなと伝わります。

以前から働きたいと思っていました。理由は家から近く、家族でも毎年利用しているからです。私もこの店の○○を楽しんでいます。

○○さんとはもうすっかり顔馴染みなので、一緒に働きたいです。

働いている方々も楽しそうなので、シフトの自由が利くこの店を応募しました。

俺の志望動機です。とにかく色んなことを考えているなと思わせればいいのです。他にも志望動機の例文があります。
 
https://arbeit-project.com/convenience-store-resume/
 

以前のバイトを止めた理由

職務経歴書やネットでの申し込みであれば、コンビニバイト経験の有無がわかります。採用する方としてはどうして前の仕事を辞めてしまったのか当然気になります。

採用したらどの程度まで働く予定なのか、どのくらい雇用できそうかなと考えるわけです。

1番無難な理由は家庭の事情や学校の関係ということです。家庭の事情なら「親の介護、子供の進学」で学生なら「大学の事情」とか言っておけばOK。

ここでやっていけないことは以前の店の文句です。

「前の店の店長は○○が駄目だった」「前の店では外国人が自分たちでやりたい放題していた」みたいなやつです。こんな文句を言う人は仕事する時に問題が発生します。

フタバ
フタバ

何故前のコンビニを退職してしまったのかな?

エレ
エレ

それは前のコンビニは外国人が怠けていたからです。外国人だからってトイレは掃除しないし、言うことを聞きません。

フタバ
フタバ

(外国人を雇っている俺としては厳しいな。というより文句ばかり言うやつは嫌だ。不採用!)

確かに事実かもしれません。外国人が掃除をしないで話をしているばかりのお店だってあります。俺の店のことです。

しかし、採用する方としてはこんな文句ばかり言うようでは、うちに来てトラブルを起こすと判断されます。前の店のネガティブな発言は控えましょう。

希望のシフトについて

希望のシフトは週何週でどの時間帯がいいのかと言われます。この質問に関しては自分の生活スタイルをまずよく考えてみてください。

自分が夜型なのか朝型なのか学校の授業はどうなっているのかを考えてみればおのずと答えはでます。

どうしても出れない曜日、時間帯があればちゃんとした理由を言いましょう。

バイト経験があるなら仕事をしていて困ったときはどうするか?

バイト経験があれば絶対にうちの店長が聞く質問だと言っていました。仕事をしていれば絶対にトラブルがあります。

仕事そのものだけでなく人間関係で揉めることだってあります。何が起こるかわからないから、採用する方は聞きます。

「困った時にどういう行動をするのか?」この質問に対する答えは大事です。

じゃあ何と答えればいいのかと言うと以下の要素を含みましょう。

困ったことがあったらどうするのですか?

  • 一緒に働く人と協力する
  • 自分だけで解決しようしない
  • 困ったことがあったら、店長に報告する

この3つをおさえた答えを出せば問題ありません。自分で勝手にやって、店長が問題を把握していないことは避けたいケースです。だから、協力して問題を共有するという姿勢を主張すれば、採用する側の印象は上がります。

 

面接時にチェックされるポイント

フタバ
フタバ

面接時にチェックされるポイントは外見と会話力です。これが良ければ採用される確率は上昇します。

エレ
エレ

見た目と会話力なら面接でわかりそうだもんな。

面接の時間は15~20分です。その間にわかることと言えば、外見と会話力です。外見と言っても不潔でないかどうか見るぐらいです。

会話力も受け答えができるかどうかです。コミュ力さえあれば一緒にシフトに入る人と協力して出来そうだと判断されます。

服装

服装はちゃんとしているのかと言われても、そのちゃんとってどんなんだよと言うことです。

服装の基準は家によって違います。なので、ネットで言われる地味な服装で問題ありません。コンビニバイトならスーツの必要はありません。

 

笑顔で目を見て話せているならOK

店長が気にするポイントのひとつです。いくら正しいことができても、表情が硬い人は受けが悪いです。

逆に笑顔で目を見て話せる人は受けがいいです。何故ってそんなの客からしたら、笑顔で目を見て話せる人の方がいいからです。

最初は誰でも仕事はできません。真面目に作業していても客からしたら新人かどうかは判断できません。

そんな時に、表情がブスーとしていたら客に怒られてしまいます。けど笑顔でニコニコしていれば大抵は許されます。俺なんて笑ってごまかせばなんとかなるのスタイルです。

それだけで本当になんとかなっています。

時間を守るかどうか。遅刻したらやばいよ。

コンビニでやっていけないことの1つ。それは時間を守らないことです。勤務開始時間に遅れるのは仕事の上ではマイナスです。

日程の確認、管理ができていないと思われます。実際採用しても、シフト通りに来ないとみんなのストレスになります。

面接の時は時間を守りましょう。どうしても遅れるなら20分くらい前に行って、本を立ち読みして時間を潰してください。