ブログ作業で腰痛がきつい。対策は定期的に立ってしまえばいいのだ

ブログ運営
この記事は約5分で読めます。
エレ
エレ

腰が痛いからブログができない。今日は更新サボろう。

フタバコウジ
フタバコウジ

腰が痛いと眠れないし、布団から出られない。

「ブログの作業を5時間以上やった」。ブログでの作業が上手くいくと調子がノリノリになります。しかしこんな時こそ注意です。

というのも、デスクワークに腰痛対策は必須。いくらブログを頑張ろうとも腰痛になると大変です。腰が痛すぎて、ブログの作業ができなくなります。

腰痛対策でブログでの作業効率を高めることが大事です。

このような悩みを持つ人のために書きました。

  • ブログを書いていると腰が痛くなる

この記事で伝えたいこと

  • 正しい姿勢を1時間維持するのは無理
  • 同じ姿勢を維持しなければいい
  • 立つことで体に刺激を与えてしまえばいい
フタバコウジ
フタバコウジ

腰痛に苦しむとブログの作業どころではありません。腰痛予防をすればブログの作業ができます。

今では毎日3時間以上ブログに時間を費やしているけど、ほとんど腰は痛みません。

この記事を読んでもらえれば、腰痛対策ができるようになります。ブログ作業で腰痛に悩みたくない人は参考にしてください。

ブログの作業中に腰痛はつきもの

ブログで作業する時は椅子に座って作業します。ブログの作業に夢中になってしまうと、どんどん時間は過ぎます。

で、次の日に起きたら腰が痛いなんてことがブログあるあるです。

ブログの作業はデスクワークなので、腰を痛める可能性が高いです。予防対策として正しい座り方と腰痛をしない椅子を買いなさいという話ではありません。

良く言われる予防対策

  • 正しい座り方
  • 腰痛をしない椅子

これ、よく他のブログでも紹介されている対処法です。でもこの2点ではイマイチです。

何故か?その理由は人は同じ姿勢を維持するだけで体に悪影響が出るからです。でその時間はだいたい1時半~2時間が目安。ちなみに立ちっぱなしも体に悪いです。

リラックスできる椅子に座っりぱなしでも腰は痛くなります。しかも正しい姿勢を1時間以上取ることは至難の業と言えます。

ちょっと職場や図書館で座っている人を考えてみてください。みんなず~と同じ姿勢を維持できていないはずです。

あぐらかいたり、うつ伏せになったり、猫背になったり、大股開いたり、立ち上がったり。

正しい姿勢を1時間以上取るなんて無理。私も書いてある途中にあぐらをかいてしまいました。お尻も椅子に深く座れていません。

ではどうすればいいんだと言うわけです。答えは簡単です。立ったり座ったりを定期的に繰り返すことが体にいいわけです。

正しい座り方も腰痛対策の椅子も大事です。しかしもっと大事な解決方法は同じ姿勢を維持しない=誰でもできる腰痛予防なわけです

Sponsered Link

それは定期的に立うことと運動をすることです。

デスクワークの腰痛対策は以下の通り、簡単です。

  • 体に刺激を与えること
  • 1時間に1回、作業が終わるごとに運動する
  • 水を飲めばトイレに行くまでに歩く

家でブログをする時、自分の部屋で1人ですると仮定しましょう。まず周りの目がないので、立ってストレッチをすればいいだけです。

紹介ページの運動でもいいけど、別にどんなストレッチであろうとも関係ないような気がします。人間座っている状態から立つ状態に入るまでにエネルギーを使用するからです。

「はは、立つだけでいいとか、いくらなんでも簡単すぎるだろ。」「いやそもそも、そんな程度で体に刺激を与えられるのか」と思うでしょう。

いや、私も以前はそう思っていたので腰痛用のストレッチをしないと駄目だと焦っていました。

けどね、一緒に働いてる60歳のじいさんを見て、その考えは変わりました。このじいさん年齢が60歳くらいなので、腰を屈めて作業をしていると、立つまでに時間がかかります。

腰が痛くて、立つまでの時間は10秒でした。10秒ですよ、かなりの時間です。

あ~、よっこらせ。疲れるし、腰が痛い~♪

農家のじいさんも声をかけると「おう、ちょっと待ってくれよ」と声を出してからゆっくり立ちます。

座っている状態から立つことって自分でも思っていないほどエネルギーを使用します。だからまずは座りっぱなしを止めて、とにかく立ちましょう。これが本当に大事です。

立つことは簡単です。

しかし、これだけではまだ足りません。「座っている状態から立つこと」この作業自体はすごく楽です。もう簡単でいくらでもできます。

あとは定期的に立つシステムを作ってしまえばいいのです。

1時間毎に立ってみる

立つきっかけを作れば腰痛対策はOKです。ブログの作業に集中しすぎて、時間を忘れて座りっぱなしになってしまいます。

ブログは文章を書く仕事なので、書けるうちにどんどん書かないと焦るのでなかなか作業を集中できません。

記事を書く終えるまでは絶対に作業は中止しないという気合は素晴らしいです。でも腰痛になるとデスクワークが出来なくなります。

解決するには1時間ごとに立つ。立つだけでいいです。立って座るだけで意外とエネルギーを使用します。体に刺激を与えることは良いことです。

立って座るだけなら5秒ぐらいです。いやもっと短いです。そんだけ。

作業が終わるごとに立つ

で次は作業が終わるごとに立つことです。作業が終わると息を入れる時間があります。

  • 新しい記事が書き終わる
  • アイキャッチを入れた
  • リライトが終わった
  • 記事を読み終えた

その作業のキリがいい場所で立ってしまえばいいのです。

水を飲んでみる

あとは水を飲むことです。水を定期的に飲んでいればトイレに行きたくなります。水は一気に飲むのではなく、定期的に飲む方が体にいいのです。

水を飲めば当然トイレに行きたくなります。行かないと大変なことになってしまいます。

トイレに行く時は当然歩いていきます。座る➡立つ➡トイレまで歩く

なんと座って立つだけでなく歩いてしまうことまで追加です。

トイレと水を飲むことと歩くことは定期的にやることが大事です。水を飲むことで「立つ、歩く、トイレ」がもれなくセットでついてくるので、自然と体に良い影響を与えてくれます。

まとめ:定期的に立とう

ブログの作業はデスクワークです。座りっぱなしは体に悪いので、腰痛になりやすいです。

ブログは長期的視野を持ってやる作業です。1日で終わりでなく、1年、2年と続けられます。体調に気を付けることでブログの作業効率も上昇します。