【オススメ】読みたい本の図書館在庫状況が無料でわかるツール:予約できないなら読書メーターだ

図書館で本を借りる時に、借りたい本が馴染みの図書館にあるかどうか探したりしてないだろうか?無論、本が好きなら本に囲まれてあれや、これやと探すのは楽しい。

しかし、読みたい本の在庫状況をネットですぐに調べられるので紹介します。図書館を利用している私はこのツールを入れたことでアマゾン、図書館の利用頻度が増えた。

対象としてはグーグルクロームでツールを導入できる人です。

それじゃあ開始。

アマゾンから図書館の在庫状況がわかる

Calilay
Amazonで見ている本があるか、複数の図書館から検索し表示します。

上記のサイトからツールを導入してみよう。わからないなら「Calilay 使い方」と検索だ。

私が参考にしたサイト

ちなみに私はCalilayを利用しているけど、他のツールも問題ないようだ。使ってないからわからんので私はCalilayを勧める。

これでアマゾンから図書館で借りたい本があるのかわかる。私はamazonで読みたい本をチェックするので大変助かっている。

読みたい本を集めていると考えを偏ってしまう傾向がある。そんな時は違う意見の本も読もう。まったく違う分野の本でもいい。

スキマ時間や休憩時間にも使えるので、読みたい本があったらすぐに予約しよう。

光

予約したい本がありすぎて、読みたい本のことを忘れる

フタバ
フタバ

読みたい本があるなら読書メーターで記録だ!

そのうち予約しようと思っていると、読みたい本はすぐに忘れてしまうので、なんらかの記録した方がいい。まじで忘れるから。

3日前に食ったことも忘れるのだから、読書メーターの方が良い。ノートだと整理できないし、何よりも読みたい本をどこに書いたか忘れる。

だから、私なら読書メーターである。

Sponsered Link

読書メーターで読みたい本を記録する方法

読書メーターは誰でも無料で使用できるweb本棚。特別な資格もいらない。使い方は公式サイトを参考にして。

【はじめに】スタートガイド - 読書メーター
読書メーターは読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり、日本中の読書家さんたちとコミュニケーションができるサービスです。

ここで予約できない、読みたい本をどんどん増やしましょう。検索方法は検索バーが上にあるので、そこにタイトルを打つだけ。

私は読みたい本が620冊くらいあるので、とりあえず500冊までは大丈夫なはず。

予約しすぎて困らないように読みたい本は優先度の☆マークをチェックすべし。読みたい本はいつまでもある。だからノートだと何冊も必要になってしまう。

読書メーターなら読みたい本を眺めているだけで予約したい本をしっかりと記録できる。利用しない手はありませんぞ~。

あとお気に入りの人がいたら、その人のタイムラインから読みたい本がある。そこで「あらすじ・内容」をクリックするとそのままアマゾンに飛べるので在庫状況がわかるぞ。

フタバ
フタバ

要チェックやで~。読みたい本は!!彦一風

まとめ:Calilayと読書メーターを使おう

アマゾンから読見たい本を図書館のサイトを開いてイチイチ検索するのはめんどくさい。そんな面倒を省いてくれるのがCalilayだ。

読みたい本を見つけたらそのまま読書メーターに記録してしまおう。

コメント