帰宅して職場のストレスが解消できないのは自分の責任だった?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フタバコウジ
年間300冊読めたので、読書が中々定着しないで困っている人に本の読み方を教えたいと思いサイトを立ち上げました。ニートでゲーム、ネット依存症だったので、読書のやり方だけでなく健康や睡眠のことも書きます。

『「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「つらい」を科学的になくす7つの方法~』はストレス社会日本でのストレスとの付き合い方が楽になる本です。

突然ですが、職場でイライラした経験はないでしょうか?離職する主な原因は対人関係が多いので、今日もイライラが止まらない人がきっといるはずです。

じつは私もその1人で職場で不満を感じていました。ストレスが溜まっているとブログを書くこと、本を読むこと、日常的な行動に悪い影響を与えます。日本人の自殺率の高さに関係あるかもしれまんし。

そんなイライラを少しでも直せる本があるので私から紹介します。

この本を読んだ目的:職場でのストレスを解消するため

私は主婦の人、20代の男性と働く職場だったのでかなりストレスが溜まっていました。

主婦の人達は常に土、日、祝日、お盆、年末、年度末構わず休みます。繁忙期の時期ぐらい出勤しろとキレていました。電話がかかって来ても、電話に出ないでどこかに行きます。忙しくなると裏に逃げる困った人達です。

20代の若者は土、日出勤ですが、とても自己中心的人物です。自分より下の人間に辛くあたりますが、上の人間には萎縮して何も言えないタイプのようです。職場の文句ばかり言いつつも、自分のことは棚に上げて言いたい放題です。

私はとんでもない職場に就職してしまったと内心後悔しました。土、日曜に出勤する契約だったので、出勤しない主婦達に怒りを覚えます。さらにカレンダーを見て、土、日休みの日程を見るとイライラは募るばかりです。

20代の若者は俺に大学出たのにこんなこともできないのかと言われてかなりショックを覚えました。しかもそいつは中卒なので、やけに学歴のことに気にしていて私のことを馬鹿にします。

まあ、帰宅してブログを書けばいいや~と思っていましたが、やはり職場でのイライラを家に持ち帰っている日が2~3日続きました。更に深刻化しないように図書館へGOしました。

で、そんなストレスが溜まっていた私を救ってくれたのがこの本です。

前置きが長くなりました。

この見出しのまとめ

  • 主婦と20代の若者と一緒に働いたことでストレスが溜まる。
  • 職場でのストレスを家に持ち帰ってしまう。

読んで良かったことを次に紹介しますので、読む前に参考にしちゃってください。

他人は変えられない

まず性格や人間性は他人が変えられるものでありません。

(p.91ページより引用「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「つらい」を科学的になくす7つの方法~)

人間というものは自分のことは変えられるけど、他人のことは帰らないと意見には納得しました。何故なら、俺の母親ですが、俺が子供の頃から注意していたことを変えません。

その行動とは常に居間で寝るのです。自分の寝床があるのに絶対に居間なので、子供の頃からおかしいと思い何度も注意しました。しかし、注意して20年間以上何も変化はありません。

息子の俺がいっても変わらないのに、もういいやと最近納得してしました。母親でも変えられない私なのに他人の行動を変えようなんて無理なんです。

そりゃ仕事で色々注意する上司だっています。変わる人だっていますが、中には変わらない人だっています。

言っても変わらない人っているんですから、もう仕方ないと思うように心がすごく楽になりました。他人の人間性は変わりせんが、他人に対する気持ちの持ちようでいくらでもストレスは減ります。

土、日定休日の主婦ですが、私に悪いことはしません。別に文句を言われるわけでもなく、ちゃんと仕事の仕方も教えてくれます。残業を強制するようなこともされないので、別段嫌っていた私がなんだか申し訳なくなりました。

もしかしたら、育児や教育に熱心なので仕事の方に重点を置いてないのかもしれません。それにその主婦の方々の事情も知らないので、スケジュール通り出勤している人達にイライラする必要もありません。

20代の若者ですが、おそらく学校を辞めてしまったことに自分のなかで後悔しているのかもしれません。私には文句を言いますが、上司には何も言えません。

私としてはいくら良い気持ちをその若者に対して抱こうとも、文句を言われると不満が溜まります。だから、上司に相談しました。結果不平、不満を言うことを上司に怒られてションボリしてました。

まあ、職場なので仕事をする時、時々文句を言われます。ただ、また困ったら上司に相談すればいいやと思うと気が楽になりました。

なんだかその若者も上司に相談すれば気分も晴れるだろうに今は思えるようになりました。

他人の行動は変えられませんが、他人に対する気持ちは変えられます。自分の気持ち次第なので、他人のことを悪く思うことと完璧を求めることは精神的には自分を追い込んでしまいます。だから他人のことに過度に気にしないことが肝心でしょう。

Sponsered Link

数値化して過去の自分と比較する

数値化することで、今の苦しいを相対化し、自分の状態を客観的に観察できるようになります。なお、気分や調子を数値化する場合、必ず「記録」してください。53ページより引用

数値化とはその名の通り数字にすることです。「今の気分は何点ぐらい」と質問されたら、「50点」と気分を数字にすることです。

私の場合はブログなのでデータとしてブログを見てくれる人が数字化されています。

私のブログの1日当たりにおけるPV数を知っていますか?今のところ1日5PVぐらいです。はっきり言って少ないです。

もうそこらへんの人気ブログと比較したら100倍以上低いです。凄い人と比較したらもう常に精神ショックを受けながら、毎日を過ごすようなものです。泣きそうなので「0点」です。

この泣きそうな日々を解決するのが数値化することです。私のブログなら開設した最初の月なんてもっと少なくて1日に1人も来ないブログでした。今では1日に5人は来てくれています。

数値化すると下の感じです。

5か月前のブログPV(1日平均):1以下(精神的点数2点)

今10月のブログPV(1日平均):5ぐらい(精神的点数55点)
数字にすると数値が高まっています。いや、そんなレベルの低いとこで何やってんだよと思われそうです。しかし、この進歩だけで精神的にかなり楽になります。

ブログだけに限らず、この考えたは勉強や運動にも応用できます。今まで勉強してこなかった人が20分勉強できるになったら、0分→20分の増加です。

運動なら家の周りでランニングをしてなかった人が1周したとします。0周→1周です。

勉強している、ランニングで毎日20キロ走る人と比較したら、少ないです。他人と比較するよりも過去の自分と比較しましょう。その時は気分でなく数字にすることで自分を客観的に見られます。

結論:他人よりも自分を数値化する

私はこの本を読んで非常に助かりました。もうイライラ指数87から11に下がるくらい良かったです。

言いたかったことのまとめ

  • 他人に完璧を求めても仕方ない、ましてや人間性の変化なんて求めるだけ無駄
  • 他人に対して寛容になる
  • 比較対象は過去の自分と比較する(その時は過去と現在の状況を数値化する)

読んでスレトスが減ったので、職場で怒り爆発寸前の人は読んで欲しいです。以上です。

この記事を書いている人 - WRITER -
フタバコウジ
年間300冊読めたので、読書が中々定着しないで困っている人に本の読み方を教えたいと思いサイトを立ち上げました。ニートでゲーム、ネット依存症だったので、読書のやり方だけでなく健康や睡眠のことも書きます。

Sponsered Link




Sponsered Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 三度の飯より読書 , 2018 All Rights Reserved.