ブログで毎日更新は効果なし!正しい手順でしないときついだけ

ブログ運営
この記事は約7分で読めます。
エレ
エレ

ブログの毎日更新って大変そう。毎日更新して儲けられるの?

凄い疲れそうなんだけど・・・。

毎日するなら効率的な方法も知りたい

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログを毎日更新しても失敗する
  • ブログを書く前に、やることがあることを教えます
  • 正しい手順で慣れれば、毎日更新しよう
フタバコウジ
フタバコウジ

3年間ブログを運営。300記事更新しても1日50PVしか集めらない失敗した私が毎日更新での失敗談を交えて、解説します。

目標なき毎日投稿をしても悪いことしかない

ブログ記事の質が悪くなる

ブログの記事を毎日更新しても、記事の質が悪くなります。何故なら、毎日更新することが目標になってしまうからです。

初心者や収益化に失敗している人はブログを書くだけでとても大変です。副業としているのだから、帰宅後に1日2~3時間しか作業できません。

帰宅後だと2~3時間作業をするのも大変です。なのに、せっかく努力してもブログの記事を書いてもうまくいきません。

時間も余裕もない状態です。ブログに時間を費やせないので、記事の質は落ちます。本来なら、記事の質を高めるには、3日に1記事のペースに落とせばいいわけです。

しかし、記事を増やせばどうにかブログの人気が上がると勘違いします。毎日記事を投稿すれば、成功できると思い込んでいる状態です。

 

具体例として私のデータを貼ります。私は3年間で300記事の記事を書きました。仕事から帰った後も記事を書くだけでなく、リライトもしました。

1日の作業時間は10時間超えたこともあります。で、そのブログの収益は月間3000PVで収益は約30円です。日給1円のスーパー社畜人の誕生!!

いくら頑張って記事を更新しても、量だけでは集客できません。

エレ
エレ
  • 毎日記事を投稿する
  • 100記事投稿してから、ブログは本番
  • とりあえず書いてみる

この3点はブログでよく言われるけど、どうなんだ?

 

ブログの記事を毎日更新する人この3点を信じています。以前の私もそうでした。しかし、量を増やすだけのやり方はグーグルからはもう評価されないやり方です。

その結果、いくら記事を書いてもさっぱり儲けが出ません。もし、量だけで評価されているなら私の収益だって少しくらい上がりました。

100記事更新したら、2万上げるみたいな契約はありませんよね?ブログではグーグルから評価される記事を作りましょう。

いくら努力してブログを毎日更新しても儲けられません。

毎日更新するのは疲れるから

毎日更新しても疲れます。仕事帰りで会社の上司に怒られても、記事を書くしかありません。どんなに頑張って記事を更新しても、行き当たりばったりで成果は出ません。

成果が出ないということは報酬がないということです。サラリーマンなら時給があります。1時間働けば、900円くらいは儲けられます。

会社で上司にむかついても、仕事しているだけでとりあえず報酬はもらえます。しかし、ブログでは毎日作業しても、報酬は必ず貰える保証はないのです。

月に5000円儲けらない人のブログ運営者の割合は95%です。1日200円以下の日給です。どんなブラック企業だよと我ながら悲しくなります。

エレ
エレ

好きなで記事を書いているのだから、根性でなんとかしろ!

「好きなことで生きていく」youtubeのキャッチコピーでした。でも、無理です。月収5000円以下の報酬では作業量に見合いません。

毎日更新しても、成果が出ないのだから本当に心も体も疲れます。

撤退できなくなる

努力してやっているビジネスや計画を見直すことができなくなります。その計画に費やした時間と努力を無駄にしたくないからです。

ラーメン屋が時代の流れに変化できないで、売れていた頃のラーメンに固執し続けるケースです。

ブログなら、毎日更新した成果として、記事があります。1年間毎日記事を書けば、365個の記事がサイトのコンテンツになります。

365記事は本当に努力の結晶です。おそらく眠る間も惜しんで、本業で嫌なことがあってもブログの記事を書き続けた証です。

しかし、その結果として365記事で1日100PVで収益化に失敗したとします。その場合は毎日更新しても失敗は確定です。

毎日更新を変更するために、勉強しなおす必要があります。やり方を改めるわけです。

エレ
エレ

せっかく努力したのに、トホホ。
認めたくない・・・。

努力したのは間違いありません。しかし、そのために費やした時間も失敗だと認めるしかありません。

そのままブログを更新しても、失敗です。私のように3年間ダラダラやって失敗し続けますか?嫌でしょ。

なので、今までのやり方が失敗だと受け入れましょう。まずは今までのやり方を改めるために、最初からやり直しです。

ブログを書く前にやる正しい手順をする理由

書くのが楽になるから

ブログを書く前にこれはやろう
  1. キーワードの設定
  2. 読者の想定
  3. 他サイトの分析
  4. 記事の構成

ブログの記事を書く前に上記の4つをした方が良いです。ブログを書く前に、大変な作業が控えているわけです。

大変な作業です。サイト設計もキーワード設定もしてみると、最初の頃は慣れないので3時間くらいかかりました。

しかし、その大変な作業をするだけのメリットがあります。ブログを書くのが楽になるからです。書く前に上記の4つをしておけば、ブログを書く時間が大幅に短縮されました。

しかもSEO的に強いやり方なので、評価されるやり方です。なので書く前にしっかり準備をしましょう。

エレ
エレ

毎日更新できないじゃん。適当に書いているうちに上手くなりそうだけど?

手探り状態でブログを書いても、なかなか上手くいきません。仮にブログが早く書けても、そのやり方ではPVは低いままです。

何故なら、手当たり次第で書いてもやり方が確立されていないのです。サイト設計もキーワードもしないで記事を書いていれば、仕事のやり方がバラバラです。

まぐれ当たりでいい記事を書けても、ブログの質は向上しません。何故なら、自分がどんなやり方でブログを書いているのか分析不能だからです。

やり方をテンプレ化して、改善できる作業体制を作りましょう。

正しい手順に慣れた結果毎日更新すればいい

ブログで記事を書く前にやることはいっぱいあります。私の場合はサイト設計などです。ただ、他の人はマインドマップを作る人もいます。

人によってまちまちです。ただ、自分の中で上手くいくやり方を確立してください。そのやり方が確立すれば、あとはその作業を続けてしまえばいいのです。

続けてしまえば、いくら最初は大変でも慣れてしまいます。これはマジです。私の場合は以下の4つです。

  1. キーワードの設定
  2. 読者の想定
  3. 他サイトの分析
  4. 記事の構成

最初は1~4の時点で1日5時間くらい費やしました。しかも慣れていないので、精神的にも疲れました。

でも今では2時間で作業は出来ています。これは慣れです。

いくらいい方法であろうとも、やってしまえば人間慣れてしまえば出来ます。

エレ
エレ

慣れるまで作業するのか?俺には無理そうだ

確かにブログを書く前に4つも手順を増やすのなら、さっさと記事を書きたいと焦るでしょう。でもやっているうちに慣れます。

いきなり全部をやろうとするから疲れます。なので、1つ1つやればいいわけです。最初は1つの作業でも疲れるけど、やっているうちになんとかなります。

仕事でもそうです。どんな仕事も最初は慣れません。時間を費やせば作業に慣れて、楽に作業できます。

ブログで毎日更新するなら、面倒でも正しい手順で慣れよう

ブログで毎日更新するな
  1. 目標なき毎日投稿をしても悪いことしかない
    1. ブログ記事の質が悪くなる
    2. 毎日更新するのは疲れるから
    3. 撤退できなくなる
  2. ブログを書く前にやる正しい手順をする理由:書くのが楽になる
  3. 正しい手順に慣れた結果毎日更新すればいい

ブログで無理に毎日更新しても無駄です。時間と努力を費やしてしまう危険があります。なので、正しい手順を身に付けて、仕事に慣れましょう。

復習の質疑応答

Q:いい加減に毎日更新すると大変です。そのやり方を続けるとどんなことで苦労しますか?

エレ
エレ

記事の質が悪くなり、成果が出ないから心と体が消耗する。

Q:ブログをやる前にやるべきことが4つありましたね?何でしょうか?
エレ
エレ

キーワードの設定、読者の想定、他サイトの分析、記事の構成。

この4つだったな。

Q:毎日更新をしていいタイミングは?
エレ
エレ

自分なりの正しいやり方に慣れたら、毎日更新する。