【情報が命】ブログをするかしないか迷っているならインプットあるのみ

ブログ運営
この記事は約5分で読めます。
エレ
エレ

ブログしようにもするのかどうか決心がつかない。どうすればいいのだ!

フタバコウジ
フタバコウジ

失敗した人、成功した人もいる。本当に成功できるのか不安だ。

ブログをしようと思っても、上手くいくのか失敗するのか迷います。悩みながらだとなかなかブログの作業が進みません。

まずは「ブログをしたいのか」「ブログはやらないのか」この2つの選択を自らに課してみることがブログを始める第1歩です。

このような悩みを持つ人のために書きました。

  • ブログをするかどうか悩んでいるけど、どうしたらいいのかわからない

この記事で伝えたいこと

  • インプットしてからアウトプットが基本
  • とりあえず最初はブログを読みまくる
  • 読みまくった情報から判断する
  • あとは目標を決めて行動あるのみ
フタバコウジ
フタバコウジ

ブログをするかしないのか悩みます。どちらの選択も正しいです。
ではどちらがいいのか考えてみます。

実は答えはとてもシンプルです。自分で悩んで納得したからこそ答えに辿り着きました。

この記事を読んでもらえれば、ブログをするかどうか考えて判断できるようになります。ブログを始めたと悩んでいる人は参考にしてください。

ブログを始める前に情報を集めよう

ブログを始めようと思って、いきなりブログ運営はしないでください。というのもブログ初心者ということはブログに関する知識がカラです。

車の運転するのに、教習所に行かないでいきなり運転するようなものです。事故を起こします。

知識がないのに、思い切った行動をすると失敗します。稀に低確率で成功するけど、それはその人の運がいいだけです。ブログは長期運営なのでインプットをしないと痛い目を見ます。

ブログが1年、3年、それ以上資産となる可能性があります。家みたいなものなのです。長期の資産運用なら当然知識が必要になります。

何事もまずは情報を収集することから始まり、その後に行動に移ります。

インプット➡アウトプットが基本なわけです。

ではブログ初心者なら何を始めればいいの?

まずはとにかく情報を集めることです。ブログに関する知識をどんどんインプットするから始めましょう。

良い情報と悪い情報を見よう

ブログ運営に関する情報はネット上にいっぱいあるので、その情報を検索すればいいのです。これだけ!

情報がないと何も始まりません。

ここで大事なことは良い情報と悪い情報の両方を見ることです。

「ブログ 楽しい」「ブログ つまらない」とセットで検索して両者の記事をそれぞれ20記事、合計40記事見ることです。

他にも「ブログ 成功」「ブログ 挫折」「ブログ 嫌だ」「ブログ 好きだ」

メリットとデメリットの1つのセットにして、正反対のキーワードで検索します。何故にそんなことをするのかと言えば、ブログの良い面、悪い面はあります。

成功した人はやっぱり今の自分を肯定できるポジティブな記事が多いです。逆に失敗した人はネガティブな記事になっています。

良い記事ばかり見てしまうと、自分なら成功できるという気持ちになります。前向きになれるのは良いことですけど、これではアクセル全開状態です。

車を運転する時はブレーキが必要です。失敗した人の気持ちを見ると最初は気持ちが沈んでしまいます。

「やっぱ俺も無理かな」

「半年間も結果でないで頑張るのは辛そうだ」

失敗する可能性は誰にだってもあります。けど失敗した気持ちを共有したことで対策法を自分なりに考えることができます。失敗は成功の母ということことわざがあります。

成功した記事だけ見ると、困った時に「何故こんなことになってしまうのだ」と困り果ててしまい、ブログを止めてしまいます。

けど失敗した記事を読めば、失敗したことを共有できています。ブログでのありがちな失敗に対する対策を考えているわけです。失敗前の予防対策のためにも、「ブログ 失敗」と検索してみましょう。

集めた情報から判断を下す

どんなことでもインプットした情報からどんな行動をするのかが選択の時です。

「ブログ、楽しい」「ブログ、辛い」と検索して、色んな記事を読んだとします。ブログに対して前向きな意見、後ろ向きな意見を知ったわけです。

どちらの情報もその人がブログと向き合って答えを出してくれました。これらの情報からどう判断するかが大事です。

ハウツーからハウドーです。ブログをする上でブログを1年間継続できるか考えてみましょう。

  • 1年間300日毎日3時間ブログに打ち込めるのか?
  • ブログのために努力できるのか?
  • 仕事から帰宅して、PCをつけてブログができるのか?
  • 必ず成功することではなく不確実な未来を明るい未来にすることはできるのか?
  • 仕事しながらだと本業の方を言い訳にしないのか?

上記のことを悩みながら「ブログをやってみるのか」「ブログをしないのか」を選択しましょう。選択する時は当然疲れます。

けど人生悩んでみるだけで違います。

する、しない、なんとなくで決断したことは悩んだ末なのでOK

ブログをしようと決心したら、もう行動あるのみです。

毎日ブログの情報を集めて、情報を発信する毎日です。自分なりの目標を決めて進めばいいでしょう。

ブログは俺には無理かなと決心したとしましょう。まったく問題ありません。自分の将来や性格を考えた上での決断を私は肯定します。

ブログをするかしないかで情報を収集して、その情報から自分なりの答えを出しました。その悩んだ力はきっと明日につながります。

ブログをするかしたいかはっきり決断が下せない人もいるでしょう。それは仕方のないことです。迷う気持ちはよくわかります。

悩んでいるなら、とりあえず軽い気持ちでブログをやってみてはどうでしょうか?ブログには無料で書けるサービスがあります。

答えがでないなら、また1か月後にどうなのか悩んでみてください。

まとめ:ブログをする前にインプットしてから行動すべし

  • とにかく情報を集める
  • 集めた情報から決断を下す
  • その決断を下したら行動あるのみ

ブログをやる前に良い、悪い情報を集めることはとても大事です。

良い情報を集めると前向きになり、悪い情報ならその対処法がやる前から身に付きます。集めた情報が多いほど、こんなはずではなかったという事態も減らすことができます。

納得して決断を下せば、その分決意は固いです。