ブログを継続する理由について~やる動機は楽しさと稼ぎ~

ブログ運営
この記事は約6分で読めます。
エレ
エレ

ブログをやってみたけど、何故こんなことをしているのか疑問に感じた。

フタバコウジ
フタバコウジ

理由がわからないとどうにも行動できないもんだよな。

ブログをしていると突然こんな悩みに直面します。

「どうしてブログをするようになったのだろう」と。ブログを書くのって意外と辛いわけです。

このような悩みを持つ人のために書きました。

  • ブログをしてみたいけど、どういうきっかけで始めたの?
  • 金が欲しいでいいの?

この記事で伝えたいこと

  • 最初なんだがら気楽でいい
  • 気分も大事
  • 金も大事

ブログをやる理由は「楽しくてお金が儲けられる可能性があるから」です。

え?そんな適当な理由でいいのかと言われても、いいのです。やって楽しい、金になる。これが1番。

フタバコウジ
フタバコウジ

私もブログをやる理由を複雑に考えすぎていました。けど今ではシンプルになれました。

ブログをする理由はシンプルがベストです。

この記事を読んでもらえれば、ブログをする理由付けができて継続できるようになります。ブログを継続できないで困っている人は参考にしてください。

目標設定はシンプルでいい。要は気分と金

人間上手くいっている時は何も悩みません。しかし、躓くと悩みます。ブログでも一緒です。

最初から思い通りの収益をあげて、PVも余裕で10万オーバー!いや無理無理。

フタバ
フタバ

文章書くのだるい、もう嫌だ。

エレ
エレ

いくら記事を投稿しても、さっぱり儲けらない。ブログ飯なんて嘘だ。

理想に燃えていた頃のように、ノリノリと作業できません。上手くいかないのでブログの更新が止まってしまいます。

じゃあどうすればいいのかと言えば、シンプルイズベスト。金と気持ちです。

これでいいのです。複雑に考える必要もなく、なんとなく気分と金でいいのです。

ポイントはなんとなくです。具体性はいりません。

ブログを書けて気分が良かった。今月はいくら儲けた。

わぁ・・・いい気分

ブログで迷った時は「なんとなく楽しそうで金が儲けられる」という2つの理由でOK。

ブログをする前に情報を集めて、自分が何故ブログを始めるのか考えてみるべきです。しかし、いくら考えて計画を立ててもその通りにはなりません。

今までの人生で何かを始める時に、事前に計画を立てられる性格なら最初に目標を具体的に決めるでしょう。

今年の12月までに100万を儲ける、PVは月間20万。具体的にできる人ならいいです。

しかし、俺はとてもいい加減な性格なので無理と判断。

最初にブログを始めたから3年近く過ぎたけど、当初の目標は気が張りすぎていました。あんまり立派な目標を立てると大変です。ブログをしていても、自分の立てた使命感に押しつぶされてしまいます。

エレ
エレ

そんないい加減な気持ちでいいのか?他のブログには最初にしっかり目標を決めないといけないと書いてあったぞ。

フタバ
フタバ

あんまり難しく考えすぎると結局何も出来ないから、最初はなんとなくでいい。

じゃあ何故2つ理由があるのかということに説明します。気分だけでも金だけでもブログは続けられないからです。

まあ私としては内面と外面というふたつの面で目標を設定しています。内面=自分の気持ち、上手い文章を書きたい外面=金、グーグルの評価と考えます。

Sponsered Link

ブログをするのが楽しいからでいい

私が3年間ブログ運営をしている理由、それは楽しいからです。楽しい持っているので、ブログを続行しています。

別に他人にとやかく非難されようが褒められるようと勝手にブログを書いています。だって楽しいのですから。

ブログで文章を書くのは楽しいです。文章は最初事務的に死んだ魚のように書いていました。最近は文章を書き直したり、色を変えたり、太くしたり、吹き出しをつけるのが楽しくなっています。

作業そのものが楽しくないとブログは続行できません。俺なんて3年で3000円ですよ。年収1000円とかどんだけ生産性が低いんだよと話です。

でも楽しいから収益が低くてもやれます。一方で儲けるために、金になる記事を書けという主張があります。

確かに金があった方がいいです。金=生きるために必要なものですからね。ただ、楽しくないと人間なにも続けられません。

これが1か月、2か月なら楽しくてなくとも続行できます。ただし1年以上は最終的に楽しいと気持ちがないと絶対に無理です。

そりゃあ、頭が痛かったり、具合が悪い時は楽しくないですよ。けど、目標に辿り着くために色んな課題をクリアするのもRPGみたいでワクワクするものです。

儲けのためや金のためでやっていると、作業そのものが苦痛になります。辛くてもお金のために頑張れるけど、限度ってものがあります。

数字で設定しまうと、それを達成して時点で急速にやる気が失せます。私も100記事投稿した時点でブログに対するやる気をなくした時期があります。

だから、人から評価されたいと思う前に、自分の心にどうしてブログをしているのか改めて考えて見ましょう。

儲けのためにやるのはすごく大切

こっちはお金です。いくら気分が良い、楽しいと思っても人間の体力は有限なので疲れてしまいます。

気分で決めてしまうと何を具体的にしていいのか自分でもわからなくなってしまいます。それにブログをするのってとても大変です。

ブログを新しく投稿すること、誤字脱字を修正すること、ツイッターをすること、イラストを挿入することなどなど。

気長にコツコツ延々と誰にも評価をされずに黙々と作業をしないといけません。孤独を感じつつも、1人PCに向かって毎日3時間以上の作業を習慣化します。

楽な作業なら別に疑問を感じることなく、作業を続けることができます。しかし、ブログを運営するには数字で目標を決めておくことも大事です。

「楽しい」という気持ちだけでやっているとさすがに疲れます。なので、とりあえずなんでもいいから形となる評価が欲しいわけです。

で、形にする方法は数字です。

ブログをやっていると他人に評価されます。収益やPVという数値で私のブログは評価されます。学校で言えば偏差値や内申点、テストの点数みたいなものです。

こっちは見える価値を基準に考える方です。

いくら稼ぐにはどれくらい頑張ればいいのか?どれだけの記事を投稿すればいいのか?と考えるわけです。

こっちの方は具体的に決めておくといいです。例えば1か月に25記事投稿する、1週間で8記事投稿すると数値化しておきましょう。

稼ぎの方も1か月で1000円という方向で。ブログで稼ぐならアフィエイトが出来ると収益が発生します。

まとめ:ブログのゴールを決めておこう

ブログって意外とやってみると大変なんですよ。だからゴールを数字だけでなく、楽しさに求めていてもいいのです。

お金も気持ちも大事だという気分を忘れずにやってみるとどんどん作業ができます。