バックアップはメモ帳にもしよう

先程記事を書いていたらデータが吹っ飛んでしまい、やる気がなくなった。自分の不注意なんだけど、せっかく書いていた文章を最初から書き直すのは辛い。

そんな辛さは俺だけでコリゴリなので、簡単な方法を紹介する。記事を書いている時に、突然PCが起きた、しかもネット接続が知らない間に切れていた場合には役立つはずだ。

フタバコウジ
フタバコウジ

超簡単なので誰にもできるはずだ。

ネタばらしをすると、書いて記事を全てメモ帳にコピペするだけだ。ただ、文章が長くなると全ての文章を選択するのは面倒だ。

コピペするのは簡単にできるのを知っているならいいけど、知らない人は見て欲しい。

手動でできる単純な方法

記事を書いていると、突然電源が落ちる時がある時に助かるのがバックアップ。

先程ワードプレスで記事を書いている時に、当然PCが落ちた。しかもその落ち方がひどかった。

何故ならバックアップができなかったからだ。通常であれば記事の修復は簡単に出来る。ワードプレスを書いている時にある、リビジョンを押せばネット上にデータがあるわけだ。

しかし、私の場合はネット接続が切れてからPCがとても重くなった。ヤバイと思って、下書きとして保存を押したら落ちた。この記事はデータが飛んでから書いているのでテンションは低い。

私は今まで下書きとして保存を押して記事を書いていたし、書く時はもう一気に書き上げるタイプである。

だから今までバックアップは自動に任せていた。ただ自動だけだとヤバイ。もうブログを書くのが嫌になるし、その日の気分は下がりまくりである。

では、どうすればいいかというと簡単である。ブログの記事を書いている時に、突然ネット接続が切れたら、メモ帳に全てコピペするがいいのである。

  1. [ホーム]タブにある[選択]ボタンの一覧で[すべて選択]をクリックする
  2. 作業しているタブを[テキスト]に変更し、コピーする
  3. メモ帳に貼る
  4. メモ帳に新しい名前をつけて保存する
タブがビジュアルのままだと、文章だけになってしまうので注意

 まとめ:メモ帳に書いた文章を貼ってしまおう

ネット接続が切れていると、サーバーに自動的にバックアップはできない。だがらメモ帳を使って手動で保存しておこう。

特に新しく文章を書いて、データが吹っ飛んで、また0から書くのは面倒である。簡単に書き直せる量なら問題はないけど、多くの書き直しがある時も私はしている。

書いたので、手動でメモ帳に貼った。

コメント