匿名?実名?どっちがいいのか?答えはブログの質が全て

ブログ運営
この記事は約4分で読めます。
エレ
エレ

ブログをやるなら匿名か、実名がいいのかよくわからない。

フタバコウジ
フタバコウジ

う~ん。どっちがいいのかだろうね。どっちでも良さそうだけど。

いざ、ブログを始めようと気合を入れても、迷うことがあります。それは「匿名」「実名」どちらかを選択することです。

このような悩みを持つ人のために書きました。

  • ブログをする時、匿名がいいのか実名がいいのか悩んでいる

この記事で伝えたいこと

  • 1番大事なことはブログ自体の内容
  • 匿名のメリットは気持ちが楽
フタバコウジ
フタバコウジ

匿名か実名か悩むところです。ネットで見ると色んな人がいます。

この悩みを解決できるとブログで書くハードルが低くなります。

この記事を読んでもらえれば、ブログを始める時に悩みである「匿名か実名かで」悩みことが振り切れるようになります。匿名ブログか実名ブログで悩んでいる人は参考にしてください。

匿名か実名かよりも書いてある内容が全て

匿名か実名か最初どうすればいいか迷います。

フタバ
フタバ

う~ん、ブログでの活動が現実の生活に影響を与えたら嫌だな。

エレ
エレ

実名の方がみんなに信頼されるのかな?

実名だと有名になったら、家に突然連絡されたりストーカーされたりと不安になります。けど実名の方が皆から信頼されそうだなと感じます。

顔もわからない人を信用しろというのは無理な話です。

でもね、一応3年間ブログをしたからこそ言います。どっちでもいいです。私は匿名の「フタバコウジ」という名前で活動しています。

匿名、実名よりも大事なことはブログの記事がいかに読まれるかです。これしかないのです。有名人なら別ですよ。

テレビ、映画、野球で有名だからみんな話を聞いてくれるのです。有名人でなければ書いたある内容が全てです。

以上、ブログは匿名、実名と気にせず書いてある内容を重視しようということです。

エレ
エレ

おいおい、どっちがいいのか教えてくれよ。3年間匿名でブログ活動しているのだから。

フタバ
フタバ

私は匿名でブログを運営しています。でもまじでどっちでもいいと思う。

匿名、実名どちらにもデメリットもメリットもあります。どっちでもいいけど私は匿名でブログを運営しています。

匿名でも問題ない理由を書かせてもらいます。

Sponsered Link

匿名のメリット~誰にも気づかれないので気持ちが楽

匿名ブログの最大のメリットは正体がばれないことです。ネットでの誹謗中傷が怖い人はオススメ。特にサラリーマンの人は特にオススメです。何故なら副業を禁止しているかどうかよくわからない、調べるのが面倒なことが多いからです。

会社では面接、入社する時になんかよくわからない雇用契約を読みます。けどあんまり読む気がおきないなら、匿名の方がいいです。

社会に関する影響も匿名ブログの方が少ないです。炎上の心配があるなら匿名の方がいいです。

あとは何度でもやり直せることが匿名の良い所です。ブログをやっていて失敗したなと思っても、また違う名前でやり直せばいいだけです。これが実名だと「また。あいつブログを失敗している」とバレてしまいます。

匿名のデメリットは実名と比較すれば信頼性が低い

匿名ブログのデメリットは信頼性が低いと言われます。実名の方が責任を持って書かれているので、信頼性が高いという理由です。

顔も出して、社会性も高いのだから、実名の方が信頼性と言う点で匿名よりも高いです。でもね、これって圧倒的な差があると私は思えません。

顔を出していても、信頼感が低い人はいます。いい加減な記事を書いている人もいます。

匿名でも素晴らしいことを言う人もいっぱいいます。

あくまでブログは書いてある内容です。これが1番なので匿名の信頼性が低いのはあまり気にしないでいいです。

実名のメリットは匿名でもできる

実名でブログを始めるとリアルでの売り込みに成功しやすいです。成功できれば講習を開いたり、本を出版できたりします。

実名ブログのメリットは記事の信頼性が高いです。読んでいる人からしたら、「本名だからちゃんとしたこと書いてあるだろ」「顔出しだから信頼できる」と思われます。

顔出しのビジネスに展開できる可能性を実名ブログは持っているわけです。

でもね、これぶっちゃけ匿名でもできます。確かに顔を出すビジネスー講演会、歌手、TV出演、政治活動ーは難しいです。

しかし、本をペンネームで出版しているブロガーさんもいます。youtubeで声だけで解説動画もできる事態です。

ちゃんとした記事を書いていれば、記事の信頼性だって自然と高まってしまうものです。

出版社だってどうせなら自分が気に入った有名なブロガーさんと手を組みたいです。おまけに今の世の中自分で出版も出来る社会です。

反対に、実名ブログは身バレの可能性が高いです。実名ブログだとをすると、会社の規約に反してしまう可能性があります。大丈夫だろと思っても、意外と確定申告時にバレてしまいます。

実名でできることは匿名でもできます。

どっちでもいいからブログの書いてある内容が大事

匿名であろうと実名であろうともまず大事なことはブログに書いてある内容です。

次に大事なことは匿名か実名かです。判断の基準としては会社の規約をまず読んだ方がいいです。これ読むのが面倒な人は匿名で。