8月20日:死ぬのに前向きに向き合うって凄いことだ。

今日も仕事で午前中はほとんど使用できない。というわけで帰宅後が中心なわけだ。仕事の前は読書して、午後は本腰を入れてやる。

午前中

朝から勉強してバイトはまあそれなりにやる。

5時から読書

起きたのは4時44分。子供の時は4時44分だと何かが起こると不安になったけど、何も起こらない。

うん、大人になったからな。ただのオカルトなわけだ。

朝に起きる時間はこの時間帯がいいので日光は浴びない。起きてうがいをして水を少し飲んだ。ここから本を読む。

朝から難しい本は辛いのでるるぶを適当に読む。初心者でもわかる簡単な作りなので地名とおいしいものと景勝地が写真つきでわかる。

ペラペラ。最初は青森を読んでいたけど、日本全国のことを知りたいので北海道から沖縄まで知りたい。まずは北海道と鹿児島を読んでいる。この間まで5時5分まで。

気分を整えて、今度は「僕の死に方」と言う本を読んだ。流通ジャナーリスト金子氏は余命を宣告されて、死ぬまでを綴った本と知っている。

自伝であろうから早く読めるだろう。まあ、俺なら余命されたら、周りの言われるがままだろうな。それともとてもわがままになるのかね。

最初は病気を宣告されて、少年時代のことを回顧している。そこで時間になったので5時22分に朝食を食べる。

朝食は味噌汁、白米、トマト、めかぶ、肉、しゃけだ。もぐもぐ。やっぱりめかぶはおいしい。肉も夜のスーパーなので割安で買える。いや~安くてもおいしいわ。

5時45分に食い終わる。いや~食った後だけど朝は眠くならない。昼は眠くなるのに不思議だ。まあ睡眠のことってまだまだ解明されていないことがあるから、完璧な答えはない。

まあ、あんまり気にしないことだな。

仕事に行くまでに英単語の復習をした。quizletでやると時間もほどほどにできるから快適に出来る。

6時

10分まで英単語をした。そのまま職場へ。なにやら仕事を行くまでに事故があった。

パトカーや救急車が2~3台あった。いや~怖いわ。どんな事故だったのだろう。

けど世の中にはいくら事故しないように注意しても事故に巻き込まれる。相手が飲酒運転したり、不注意で歩道へ突っ込む、煽り運転に合う。まあ自分ではどうしようもないことってあるからな。

そんなことをなんとなく思いながら職場へ着いた。いつもなら車の中で英文を読むけど事故で遅れたので、読めなかったよ。

7時~11時まで:コンビニバイト

仕事だ。コンビニの仕事って楽だよな。文句を言われても適当でなんとかなる。

にしても、飲みものの棚を掃除しているとほとんど虫の死骸がある。衛生面は悪いが、口をつける場所には関係ないからいいのだろう。言うのも面倒だし。

まあ、働いているコンビニはあんまり人が来ないから楽だわ。就職する前に下見しておいて良かった。

45分ごろ帰宅。相変わらず速読英単語を勉強。何度でも読んで、聞いている。

12時

10分まで英単語。昼食だ。御飯の内容は白米、ハンバーグ、ハムサラダ、かつお、コンスープ、キムチ。

御飯が進んで2杯食べた。いや~おいしい。もうこれ夕食要らないわ。暑いから適当な運動をした。といってもその辺を歩いただけだけど。

42分ぐらいから読んだことのない英文を読んでいる。やっとこさ速読英単語を全部読んだ。

午後

今まで読んだ本をブログで整理する。そうしないと自分でも何が何がなんだかわからない状態だからだ。といっても本は読むけどな。

13時・僕の死に方

15分まで英語で僕の死に方と言う本を読んでいる。読んでいた思ったけど、死ぬ前に準備が良すぎるというか前向きすぎる。戒名や入るお墓や葬式の手順とか死ぬ前に準備できる精神力は凄い。

いや、死んでしまう前ってもう意識朦朧で何も決定できないものだと私は思っていた。まあ、この金子氏のように前向きに病気に向き合うことはとても難しいな。

何故自分が難病になったのかの運命を呪って何もしない日々が暮らして自暴自棄になる可能性。その可能性は俺には相当高い。うん。

前向きといっても自分の好きなことをただやるしかないと思っても、死ぬのがわかっていてやる気が出るのだろうか?

う~ん。劇的な1日になるのでもないだろう。強い薬を投与して頭が馬鹿になる可能性だってあるし。意識保っていられるかな?

まあわからないことだけども死にそうになったらどうなるのだろうかと考える本ではある。

読み終わったのは14時44分。また444が並んだな。意味ないけど。神様でも降臨するかな?

あったら写真で撮ろう。何も起きないけど。

疲れたので甲子園でも見る。

14時

44分まで読書をして、甲子園。にしても甲子園ってこんな暑い中野球をして大変だわ。

最近はよく水を飲むけど、それでも辛い。近所のじいさんなんて畑仕事を昼間にしていたら気持ち悪くなってしまったぞ。

いくら若いとはいえ、甲子園の名誉のためにはとはいえ、なんだかな。プロは80球も投げたら、中6日なのにそれよりも短い間隔でプロでもない高校生に投げさせるのも納得いかないよな。

大人のプロができないのだがら、プレイをしている高校生の体を第一に考えた日程にしてものだけど、なかなかできないよな。

まあ、水を飲んだり、日程が少し空くようになったから昔と比較すれば改善された。甲子園で投げた人がその場で倒れるようになってから、慌ててルールを変更するようなことがないように祈るばかりだ。

15時:古代中国曹操と孔明

古代中国曹操と孔明を見た。曹操は三国演技だと極悪人の評価だけども、貧困した民に土地を与えたり、年寄りになるまで前線で指揮していた。

そんな曹操のお墓が発掘されたことを番組にしていた。曹操のお墓は質素であった。権力者にありがちな豪華な墓、埋葬品は出ていない。どうやら三国志正史に書かれた「墓は質素にするように」という話は発掘により証明された。

いや~三国志も面白いのよ。三国志って皇帝が3人もいるから。中華の理論だと皇帝は世界で1人しか存在しない。それが3人もいるのだから。

ちなみに後からの歴史だと3人とも皇帝を名乗ったのに、魏の曹丕しか皇帝は名乗っていないことになっている。いや~それだけ歴史ってひとつの理論では説明できないことの証明だよな。

 

16時

やっとこさブログを書いている。日記なら毎日書けるし自分のことだから読み直すのも楽しい。その楽しみがあるからなんだかんで3日間連続で続いている。

3日坊主するのって意外と大変だわ。

37分から読んだ本を読書メーターに登録。時間がないけどまあ明日があるからいいのよ。

17時

ブログを書いている時に雷が落ちてくると不安になる。PCの電源が落ちたらどうしようかと。まあ、良く考えてみるとそんな時はノートパソコンを使用すればいいだけだった。

なんかだるくなって来たので、ももあげを2分間やってみると汗が出た。

18時

書いていたら疲れたので夕食。結局食べるのだ。といっても軽食だ。

ぶどうと水。これで終わり。いや~ぶどうはおいしい。26分もう疲れた。

自分にとって楽しいことをしていればいくら作業しても疲れないなんて言われる。そう言う人もいるだろう。だが俺は無理だ。

いくら楽しいことをしてもやっぱり疲れる。色んな事をしないと1年間続けることなんてできない。やっぱ休憩って必要よ。

19時

音楽を聴いている。いわゆる自然音だ。聴いているだけで気分は落ち着く。

疑似自然音だけども精神を穏やかにする効果はちゃんとある。目を閉じて聞くだけで平常心を保てる。そしてなにより眠くなる。

20時

もう眠いから寝よう。8時20分で今日の日記終わり。明日はいっぱいDVDを見たいぞ。

コメント